賛美と感謝の心・思いやりの心・努力する心・奉仕する心を育てます。

人間は、神の愛によって創造されました。
永遠の生命、限りない幸福は神の恵みによるものです。
本園は一人ひとりを大切にし、神の愛に応えて、お互いに愛し尊敬する心を培います。
また、適切な環境のもと、園児の主体的な活動を促し、充実した生活と多様な体験を通して
自ら人間として成長発達するように援助し、周りの人に対して愛情・信頼を
持つことのできる子どもを育てます。(幼稚園案内より)

学校法人カトリック学園:コザ聖母幼稚園は、泡瀬聖母幼稚園の分園として1960年(昭和35年)に
設立された。さらに1967年(昭和42年)には、嘉間良の丘に新しく建てられコザ聖母幼稚園として独立。
現在、ショファイユの幼きイエズス修道会のシスターが派遣を受け保育を行っている。


カトリックコザ教会 聖堂でシスターと一緒に祈る園児たち